ベルミススリムタイツのつま先を切る前に!痛い時はサイズ交換を検討しよう!

ベルミススリムタイツの画像

人気沸騰中の新発想スリムタイツ『ベルミススリムタイツ』。

ただ締め付けるだけではなく、パーツごとに最適な加圧をかける事で【キレイな脚】に見せてくれます。

ですが、つま先まで加圧がある事で、「つま先が痛い!」なんて問題が起きる事も…。

そんな時、つま先を切って使うのは待って下さい!

サイズ交換という方法もあるんですよ!

\無料プレゼント実施中/
さっそく公式サイトをチェックする!
↑キャンペーンが終了していると、クリックできません↑

ベルミスシリーズから着圧レギンス【ベルミススリムレギンス】が登場しました。 レギンスだから、足首丈となっています。 今ま...

ベルミススリムタイツのつま先を切るとどうなる?

ベルミススリムタイツのつま先が痛い時、スパッツみたいにしようと思ってつま先を切る人がいるようです。

確かに、そうすればつま先の痛みからは解放されるかもしれません。

しかし、後悔する事になるかも…。

なぜなら、つま先が痛いという事は、サイズが合っていない可能性があります。

それなのに、つま先を切る事で対応しようと思ったなら、思った以上に短くなる事もありえます。

また、切りっぱなしの裾は使うたびにほつれてきて、しまいには使えなくなる場合もあります。

さらに、今までつま先まで加圧がかかっていたのに、そのつま先がなくなる事で、裾がきつくて履いていられない可能性も…。

なので、ベルミススリムタイツのつま先が痛いからと言って、真っ先につま先を切るのは絶対にダメです。

⇒ベルミススリムタイツを使っている人の身長がわかる口コミはこちら

つま先を切った人の口コミ

ベルミスを購入したのですが、つま先がすごく痛いです。つま先切ったらほつれちゃいますか?切る時はどうしたらいいですか?

思った以上に、つま先を切って使っている人が多いのですね。

ここでのポイントは、まずはつま先の縫製部分から切る事!

いきなり足首から切ってしまうと、生地の伸縮に引っ張られてふくらはぎまで上がってしまう場合があります。

指先がなくなる事で快適になるかもしれませんが、切った端が当たって痛みが出る事もありえます。

これで様子をみて、快適に過ごせるか確認しましょう!

また、寝る用だけ切って、日中用はそのまま使うという方もいました。

履いていると伸びるようですので、いきなり手持ちのベルミススリムタイツ全部を切る事はおすすめできません。

そんな時は、まずはサイズ交換を検討してみましょう!

ベルミススリムタイツのサイズ交換の条件

ベルミススリムタイツには、『30日間のサイズ交換保証』が付いています。

ある一定の条件さえ満たせば、好みのサイズに変更してもらえる嬉しい制度です。

利用しないのはもったいないですよ!

では、この保証はどのような時に適用されるのか詳しくみていきましょう。

3枚または5セット購入

ベルミス公式サイトの3枚セットまたは5枚セットを購入したお客様のみ適用されます。

1枚のみ開封で未開封品が対象

セットを購入して、1枚試着してみましょう!
未開封の商品のみサイズ交換ができます。

注文確定後30日以内に限る

購入が確定してから30日以内に、ベルミス公式LINEに連絡をしてください。
その際、商品を着用した状態の画像を添付することを忘れないようにしてください。

送料はお客様負担

往復の送料は、お客様負担となります。
30日間のサイズ交換保証は、このような条件になります。

1枚履いてみてから判断できますので、つま先が痛いからつま先を切る…という事は思いとどまって下さいね!

\無料プレゼント実施中/
サイズ交換保証付き!公式サイトはこちらから!
↑キャンペーンが終了していると、クリックできません↑

ベルミススリムタイツのサイズ展開を確認!

ベルミススリムタイツは2サイズ展開です。

◎ M-Lサイズ
ウエスト:64cm~77cm
ヒップ :87cm~100cm
◎ L-LLサイズ
ウエスト:69cm~85cm
ヒップ :92cm~105cm

30日間のサイズ交換保証があるからと言って、簡単にサイズを決めてしまう事はやめて下さい。

正しいサイズを着用するためにも、一度サイズを測ってから購入するようにしましょう。

測る時は、柔らかいメジャーを持って鏡の前に行きます。

ウエストは、お腹の一番細いところ、ヒップはお尻の一番大きいところを測ります。

メジャーが斜めになったりねじれたりしないように、鏡を見ながら身体に回していきます。

あまり締め付けないで測定して下さいね!

\無料プレゼント実施中/
プレゼントが貰える!公式サイトはこちらから!
↑キャンペーンが終了していると、クリックできません↑